森 俊徳(もりとしのり)プロフィール






ず最初に言っておきますが、在庫を持たないネットショップだからと言っても、ドロップシッピングではありません。


常識を覆し、逆転の発想で、新しいかたちのネットショップのビジネスモデルが出来上がったのです。


ネットショップでは、在庫を持っていることが常識と考えられています。


しかし、私のビジネスモデルは、その在庫を持つというリスクを回避した、しかも小資本で始められるビジネスモデルなのです。


これは、私が3年間実施してきた実証済みのビジネスモデルです。


このビジネスモデルを採用することで、リスクを回避し、小資本で開業することができ、月々コーヒー一杯の値段でネットショップを持つことができるのです。


普通、有料のサービスを使いネットショップを開業するにしても、月々数千円〜数万円かかったりします。


年間にすると、数万円〜十数万円の経費がかかってしまうのです。


小遣いのなかでもほんのちょっとの金額で、始められるネットショップって魅力的ではありませんか?


私はできるだけお金を使わないで、小資本でビジネスを行うネットショップの運営を心がけてきました。


私のビジネスモデルが、間違いではないことを立証します。










まだあります。






まだまだあります。





まだまだまだあります。




(1ヶ月分の発送伝票)




(3ヶ月分の発送伝票)

































こんにちは。


アライヴ・エージェンシーの森 俊徳(もりとしのり)です。


このサイトに来られたあなたは、きっと海外貿易をインターネットを使ってビジネスを展開したいと思っていらっしゃる方だと思います。


海外貿易をして、日本でビジネスを展開したいとお考えでしたら、私がこれから申し上げることに、しばらくの間、お付き合いください。


まずは、私の簡単な経歴を述べさせてください。


私は20代の頃は、ミュージシャンを目指し、東京でフリーター生活をしておりました。


夢を追い続けましたが、業界の厳しさに打ちのめされ、人間関係・アルバイトでも上手くいかず、精神的難民生活を強いられていました。


世の中そんなに甘くない・・・。


でも、誰にも負けないという気持ちは人一倍もっていました。


いや、そういう気持ちを持ち続けようと、無理矢理、心に刻み込んでいました。


しかし、経済面のことから、背に腹は代えられないと思い、泣く泣くサラリーマンとなりました。


そんな苦悩の中、出会ったのが海外オークションのeBay(イーベイ)でした。


2003年から海外オークションeBay(イーベイ)を始め、海外貿易、外国の方との交渉術を学び、2006年からネットショップを運営し、本格的な海外貿易を始め、SEO対策、独自のマーケティング手法をあみだし、2008年の売り上げでは、1,000万円を打ち出しました。


趣味で始めたサイドビジネスでしたが、だんだん大きくなり、サラリーマン時代の給料の数倍を超える収入を得るようになりました。


現在は、独立して、インターネットを使った貿易ビジネスを展開しています。










当時としては、ビジネスに関しては、私は素人同然でした。


ビジネスのことなど、右も左も解らないズブの素人でした。


何をすればいいのか?


何から始めたらいいのか?


私自身、かなり悩み苦しみました。


ネットショップを開業するまでは、海外オークションのeBay(イーベイ)をやっていました。


しかし、自分のお店を持つとなると、オークションとは勝手が違います。


オークションでは、商品を販売する場所を提供されています。


そういった意味では、素人でもすぐに商品を販売できる環境が整っています。


しかし、オークションでは、文字通り、価格競争の市場です。


ライバルが多すぎる・・・。


このままでは、つぶれてしまう・・・。


苦しい・・・。


そんな競争の激しい市場の中で、勝ち抜くことができるのか?



もっと、独自性を生かしたビジネスができないものか?

価格競争に陥らず、独自のスタイルで販売することができないのか?

一人勝ちできる独自の市場は作れないものか?

ライバルと競合しないポジションを確保できないか?

好きなビジネススタイルを展開できないか?

インターネットを駆使し、レバレッジを効かせ、自由な時間を手に入れられないか?

自分の理念を貫けるビジネスができないか?

もっと言えば、自分だけの夢のお店を持てないものか?





私は、悩みに悩みました・・・。


それからです。


悩みを希望におきかえて、私の独自のネットショップを作っていく情熱がふつふつと湧いてきました。


ネットショップの場合、オークションとはわけがちがい、一人勝ち抜くためには、マーケティングのノウハウや、他にはない他の誰もがやっていない独自性が必要となってきたのです。


言うなれば、「商売のしょの字も知らない」状態から、独自のビジネスを構築するネットショップを作り上げる第一歩となったのです。


マーケティングの本を読みあさり、SEO(検索エンジンの上位表示)の本を読みあさり、モチベーションの維持するための方法を考え出したり・・・。


参加費70万円もする海外セミナーに参加したり・・・。


自分にとってメリットとなる吸収できるものは、ハイエナのように貪欲に吸収していきました。


そういった試行錯誤が、成果を生み、2008年には年商1000万円を売り上げるほどに成長しました。












私のネットショップの経歴だけを見ると、順風満帆で、上りエスカレーターに乗るように売り上げを上げていったように思われることでしょう。


実は、上手くいっているように見える私自身も紆余曲折を繰り返してきました。


インターネットビジネスでは、まことしやかに「手軽にできる」とか、「誰でも簡単に」とか、ささやかれています。


いつからそんな不確定神話がはびこるようになってきたのでしょうか?


確かに、一部のネット起業家は、ひとりで年間数億円を稼ぐ人もいます。


これも現実にある話です。


インターネット上では、そういった数億稼ぐ起業家の活躍を見て、表面上の見かけだけをマネする起業家が増えました。


甘い言葉に踊らされたニセネット起業家が、詐欺のビジネスをしているのも事実です。


そんな詐欺師が、突然現れて、大金を稼ぐなんてありえないし、あったとしても許すことができません。


ビジネスは、そんな単純なものではありません・・・。


道と方法さえ間違わなければ。


あなたも、何かしらのビジネスをされているかもしれません。


実際に、どの程度上手くいっているのでしょうか?


中途半端で間違った方法で、本当に稼ぐことができるでしょうか?


無理です!


ビジネスは、道を間違うととんでもない方向へ向かって、無駄な時間だけを費やしてしまう危険性をはらんでいるのです。


実際に、私も、何度も何度も検証と実践を繰り返し、失敗や試行錯誤の末、ようやく今の場所にたどり着きました。


試行錯誤の結果、私は正しいビジネスの道にたどり着いたのです。




どうしたら、もっと売り上げを上げられるのか?

どうしたら、リスクを最小限に抑え、最大限の利益を得ることができるのだろうか?

どうしたら、在庫を抱えずに商売ができるのか?

どうしたら、お客さんとのコミュニケーションを上手く取れるのか?

どうしたら、顧客を獲得し、リピート購入してもらえるのか?

どうしたら、継続的な安定収入を得ることができるのか?

どうしたら、最高のビジネスパートナーである海外卸業者を確保できるのか?

どうしたら、ショップサイトを検索上位に表示させられるのか?

どうしたら、ライバルを出し抜き勝ち抜けるのか?

どうしたら、自分だけの独占市場を作り出せるのか?

どうしたら、高いモチベーションを維持できるのか?

どうしたら、自分だけのブルーオーシャンを見つけることができるのか?

どうしたら、お客様は喜んでくれるのか?

ビジネスの本質は何なのか?

どうしたら、やる気の無い抜け殻から脱することができるのか?

いったい、自分の本当にやりたいことは、何なのか?





自分に課せられたさまざまな思いを質問にして、自分自身へ投げかけました。


苦悩の日々が続きます。


今でも、そういった闘いをやっています。


胃がキリキリとねじれるほど苦悩が続きました。


でも、苦悩を繰り返してきたおかげで、その商売をするうえでの方法の精度が向上し、正しい道を見つけ出すことができたのです。


正しい道を歩んで、正しい方法を繰り返していれば、良い結果が積み重なってくるのです。


そうなれば、しめたものです。





私はたくさんの成功哲学の著書を読みました。


その数々の成功哲学書に書かれていることには、すべて、共通点があります。


それは、「目標を設定し、それに向かって情熱をもって突き進む」ということです。


そして、「自分の成功を信じる」ことです。


単純なことですよね。


あなたは、5年後、10年後、どういった人生を歩んでいたいと思いますか?


はたまた、20年後、30年後、どういった生活をしたいと思いますか?


自分の理想とする自分がイメージできますか?


これがあるのと、そうでないのとでは、出てくる結果が違ってきます。


あなたは、「
奇跡のリンゴ」をご存じでしょうか?


農業をやっている
木村秋則さんの著書です。


完全無農薬で、リンゴを栽培することは不可能と言われていました。


しかし、木村さんは、どうしても農薬を使わない安全なリンゴをつくりたいと思っていました。


周りからは、


「そんなバカげたことはやめろ!」


「バカじゃないか!」


「無理!無理!やめちまえ!」



散々、反対され相手にもされなくなっていました。


それでも、木村さんはあきらめませんでした。


家計は追い込まれ、生活は貧乏。


奥さんと三人の娘という家族がいるので、アルバイトをしながら日銭を稼いで、生活の足しにしていました。


極貧生活をしながらでも、夢を追い求めることをあきらめませんでした。


十数年、そういった生活をし、ついに奇跡が起こったのです。


そう。


不可能と言われた無農薬のリンゴができあがったのです。


成果を得るためには、夢を追い、あきらめないで突き進むことが証明されたのです。


不可能を可能にすることができたのです。



木村さんは、自分の思い描く理想郷にたどり着くことができたのです。


あなたも夢を描いて、あなただけの理想郷を作り出したいと思いませんか?


是非、あなたの理想郷を追い求めてください。







これは、娘の言葉です。


私には、幼い娘がいます。


娘にとっては、お金持ちという言葉をどこで覚えたのでしょう?


保育所に通う娘には、お金持ちの意味が解っていないはず。


たぶん、妻が娘にこういった言葉を教えたのでしょう。


ただ、お金があれば、おもちゃをいっぱい買ってもらえるというのは解っている。


お父さんが、お金持ちになりさえすれば、おもちゃをいっぱい買ってもらえる。


そういう思いだけがあったのでしょう。


私は、娘が「
お父さん!お金持ちになって私におもちゃをいっぱい買ってね!」という言葉が、身にしみて感じ取れました。


娘は、私がどんな仕事をしているのかを解っていません。


ただ単純に発した言葉が、私を勇気づける要因となったことは間違いないでしょう。


何も知らない無邪気な娘です。


世界一、いや宇宙一大切な娘です。


あるとき、娘が「
私が魔法使いになって、お父さんをお金持ちにしてあげる!」という言葉を発したことがありました。


私は、この言葉を聴いたとき涙腺がゆるみ、熱くなった目頭ににじむ涙をこらえながらも、何とも言えない気持ちになりました。


当然ながら、そんな魔法はありません。


意味も解らず発した何気ない娘の言葉が、私を奮い起こすのです。









前述したとおり、私は、副業としてeBayを始め、ネットショップを始めました。


副業を2つしていました。


二足のわらじならぬ三足のわらじです。



サラリーマンの場合、時間を会社に拘束されています。


「時間が無い・・・。」


という人も多いことでしょう。


私自身も時間を拘束されているサラリーマンでした。


家庭もあり、子供もいますので、なかなか自分の時間をとることが難しい。


しかし、少ない時間を惜しみながら、少しでも時間を作り出す努力をしました。


ネットショップの場合、最初の仕掛け作りが一番大変です。


つまり、ショップを作り上げるというところです。


ここが最初の難関です。


しかし、この難関を乗り越えると、あとはライフワークになってきます。


最初は大変ですが、この難関を乗り越えるとあとが楽になってきます。


確かに最初は時間がかかります。


これは否定しません。


しかし、かけた時間と労力は、あとから結果となって還ってきます。


最初で躓(つまづ)いて、あきらめるようでは、何も成しえることはできません。


私は、あきらめなかったからこそ今の結果を生み出すことができたのだと信じています。


時間こそが神様が万人に平等に与えてくれたチャンスなのです。


世界一忙しいと言われる、アメリカ大統領にしたって一日は、24時間です。


その時間をどのように使うかによって、その後の結果が変わってきます。


人生、80年と言われますが、この80年って一瞬だと思います。


すぐに、おじいちゃん、おばあちゃん、になってしまうと思います。



「光陰矢のごとし」とは、よく言った物です。


時間は有効に、有益に使いましょう。







私のビジネスモデルである在庫を持たないネットショップの特徴は、時間の管理を自由にできるというところです。


今月は、中旬に発送作業をしよう。


今月は、下旬に発送作業をしよう。


こういうふうに、発送業務の時間を調整することができるのです。


普通のネットショップの場合、注文があってからすぐに梱包作業をして、発送をしなければいけないという状況が発生します。


こんな場合、いつもパソコンの前に張り付いていなければならないし、休む暇もありません。


最後には、体を壊してしまうことでしょう。


スタッフが居れば、こういった業務も任せることができますが、一個人が何も無いところからネットショップを始める場合、こういった経費をかけることはできませんよね。


オークションにしたってそうです。


いつ落札されるかが分かりません。


落札されたら、すぐに発送をしないと、信用にかかわってきます。


良くない評価をもらってしまわないだろうかと、いつもストレスを感じる日々を送らなければならないのです。


こういう場合、毎日が、自分の身を拘束されているのです。


長期の海外旅行など、行きたくても行けない状況で、がんじがらめになってしまいます。


でも、私のネットショップのビジネスモデルでは、時間を自分でコントロールすることで、長期休暇をとって、海外旅行に出かけることも可能なのです。



オーストラリア、ゴールドコーストへ
(オーストラリア、ゴールドコーストに10日間滞在)


中国へ
(中国に5日間滞在)










成功している人は、中途半端な気持ちではやっていません。


いつも、真剣勝負で、いつも本質を見ようとしています。


甘い言葉に踊らされて、火傷を負った人は数多くいるのではないかと思います。


みんなテクニックや、ノウハウに頼りすぎているのです。


世界最高峰コーチのアンソニー・ロビンズは言っています。


「ビジネスの成功は、20%のスキルと80%のマインドである」と。


この言葉から、テクニックなんかは、20%のスキルのうちの数パーセントしかないでしょうね。


また、ランチェスター戦略では、


「ビジネスでは、人間性を高める以上の儲け方は無い」


と言っています。


つまり、ビジネスで成功するためには、人間性やマインドの方が重要であることを謳っています。


ビジネスとは、人がいるから成り立つのです。


つまり、人対人のコミュニケーションなのです。


この部分を疎かにしていては、ビジネスで成功することはないでしょう。


偉そうなことを言っていますが、私自身も完璧な人間ではありません。


普通の人間です。


でも、志を高く持とうと努力をしています。


いつも、成長したいと思っています。










私が学生の頃、日本の経済成長は絶頂期に入り、バブル全盛の頃でした。


バブル全盛の頃は、全てが派手で、国民の消費活動は莫大なものでした。


戦後復興から、右肩上がりの経済成長は、留まるところを知らず、どんどん成長の一途をたどっていきました。


私が、学校を卒業する時期になると、自宅に大手企業の就職パンフレットがたくさん送られてきて、家には何箱もダンボールがいっぱいになるほどでした。


それほど景気が良好で、日本経済は、このまま成長し続けることを誰しも信じて疑いはしませんでした。


しかし、その成長はどこに・・・。







それまで、誰も疑うことの無かった日本の経済成長が、一気に下降線を描くこととなりました。


その頃から、ニュースや新聞を見れば、「不況!不況!」としか報道がされず、景気の動向に不安を抱く人が多数増え、また、年間自殺者数も、3万人と言われ不況による多大な被害が出てきました。


10年経てば、景気は回復する・・・。


誰しも、そう楽観的に思っていました。


しかし、その想いも叶わず、相変わらず景気の回復が見込めず、不況の一途をたどってきました。


数々の企業が倒産し、大手企業にしても、安定神話が崩壊し、年功序列、出世への道、安定収入、年金確保が見込めなくなりました。


銀行までもが倒産する時代に入り、はたまた航空会社まで倒産し、日本経済は極地に立たされました。


そして、
バブル崩壊から約20年経った2008年秋には、驚愕のリーマンショック。


そして、
さらにアメリカのサブプライムローン問題での、景気の失墜。


アメリカの景気は、もろに日本経済を直撃します。


景気低迷で、地面を這っていた日本が、さらに打撃を受ける状況となってきました。


泣きっ面に蜂どころじゃありません。


そして、企業の派遣社員切りが行われ、行き場の無くなった労働者は、住む場所も奪われ公園で浮浪者となり地獄の日々を送らなければならなくなりました。


また、就職できない若者が増え、企業自体もその体力を失っていることが浮き彫りになってきました。


大企業の安定神話が崩壊したのです。



景気の回復が見込めない状況、また、大企業の安定神話が崩壊した事実が明らかになったことで、自力で稼ぐという思考も出てきました。


不況を懸念してきた人は、リスクヘッジをとるために水面下において、自力で稼ぐことをしていくようになってきたのです。


副業を容認する会社も出てきました。


日本では、優秀な人材は、官公庁に就職するという傾向がありましたが、現在となっては、日本のトップ大学の学生は自分で事業を興そうという傾向にあるニュースを耳にしました。


アメリカでは、優秀な人材は起業し、自力で稼ぐ傾向があります。


その時代の波が、日本にもやってきたのです。


今の日本では、生き抜く方法として、自分で起業するという考え方が増えてきたのです。


そういった私も、そのひとりでした。


いくら働いても給料が上がらず、やりたくもない仕事をやらされ、会社での人間関係に悩まされ・・・。


これが、本当の自分なのか・・・。


自己嫌悪に陥り、胃がキリキリと痛み、胃液を吐いては苦悩の連続を繰り返していました。


「このままではいかん!」


「俺は何をしとんじゃ!」


「俺はこのままで終わるはずがない!」


頭の中を葛藤と怒りと苦悩が交錯し、混乱を引き起こし、自己崩壊寸前まで秒読みの段階となっていました。





インターネット上の商品の販売をする場合、ヤフオクなどのオークションのシステムを使えば、わざわざネットショップを作るまでもないと思われるでしょう。


確かに、あなたの言う通りかもしれません。


もし、あなたが、ただ商品が売れればいいとか、なんでもかんでも売ってしまえばいいとお考えでしたら、そういった考え方も間違ってはいないことでしょう。


私は否定しません。


あなたがこういった考えをお持ちの場合、これから私が述べることは必要ないと思いますので、このサイトを閉じていただいてもかまいません。


でも、ちょっと待ってください。


ネットショップをもつということには、たくさんのメリットがあるのです。


オークションには無いメリットがたくさんあるのです。


私は、そういったメリットをあなたに提供したいと思っております。


そもそもネットショップをもつということはどういうことでしょう?


それは、専門性を持たせることで、お客様に信頼を得てもらうということです。


そして、価格競争に巻き込まれず安定的な収入を得るためです。


ネットショップを始めると分かってきますが、お客様の顔が見えてくるのです。


お客様の顔と言うと、語弊がありますが、一対一の取引となりますので、お客様との取引に於ける信頼関係が生まれてきます。


ネットオークションの場合、往々にして、取引が終われば、お客様との関係は、その場で終わってしまいます。


ヤフオクの場合、「取引ナビ」が導入され、顧客情報を得ることができなくなってしまいました。


その場限りの取引となり、ビジネスとして永続的に続かなくなってくるのです。


これでは、ビジネスとしては、成長が安定せず、大きな利益を得ることができなくなる。


もっと、ビジネスを大きくし、安定的な収入を得たいのであれば、ネットショップを始めることが堅実な方法なのです。






私はオークションもやっています。


しかし、オークションは価格競争の場所。


確かに市場はデカイ。


市場のデカさだけを見ると、売れてしまうのは分かっています。


しかし、価格競争の場であることが、一番の弱点です。


当然ながら、オークションで商品を買う人は、商品価値に対して価格が安いものを買います。


つまり、同じ商品であれば、どうしても安い商品を買ってしまいます。


販売者としては、価格競争の場であることから、価格を下げることを余儀なくされます。


つまり、薄利で利益の出ない商品を売るハメになってしまうのです。


収入を得るためには、利益が少ないため、たくさんの商品を出品しなければならないのです。


薄利多売なのです。


もっと言うと、作業量ばかり増えて、儲からないのが実情です。


そして、その場限りのビジネスとなって、安定的な収入を得るには難しい場所なのです。


その点、ネットショップは違います。


ネットショップでは、ブランドをつくることができます。


つまり、あなたのネットショップは、あなた自身の価値を与えることができるのです。


「あなた自身の価値=ブランディング」なのです。


ブランドができると、どういった現象が起こるのでしょうか?


そう。


あなたのお店から買いたいというお客様が集まってくるのです。


相乗効果を生み出し、あなたのお客様が、あなたのお店をブランド化していってくれるのです。


もっと言うと、「あなたから買いたい!」ということになってくるのです。


そうなると、価格競争に巻き込まれることなく、ブランドが出来上がり、継続的で安定的な収入となってくるのです。


これが、オークションでは味わえない、ネットショップの魅力なのです。


ネットショップでは、安定収入が見込めるのです。







私は、できるだけお金をかけないで小資本でビジネスをすることをモットーとしております。


私のネットショップは、月々の設置費用は、わずか283円です。


年間にしても、3,390円です。


この価格、考えられない破格だとは思いませんか?



普通、有料のショッピングカートサービスを使うと、初期費用数千円、月々の管理費用数千円かかってきます。


年間にすると、数万円〜十数万円になってしまいます。


サラリーマンの小遣いの平均が、大体3万円と聞いています。


不況と言われる昨今、小遣いがほとんど無いというサラリーマンもいることでしょう。


サラリーマンの小遣いよりも、かなり安い料金で、ネットショップを運営することができるのです。


無料で使えるものは、できるかぎり無料で使い、最小限のコストで抑える。


副業でネットショップを始めるのであれば、経済的なリスクを抑えることができ、非常に魅力的だとは思いませんか?










過去一年間の米ドル-日本円のグラフです。



米ドルがどんどん下がっていっています。


つまり、どんどん円高になっていき、海外商品を輸入するには絶好のチャンスとなっているのです。



2008年秋のリーマンショック以来、円高が続きます。


アメリカのサブプライムローン問題で、さらに円高になってきています。


1ドル=80〜90円台の時代になってきました。


数年前なら、1ドル=120円はしていました。


つまり、今まで売られていた海外の商品を約30%OFF価格で購入できることになるのです。


これは、海外貿易で輸入するにあたって、追い風が吹いてきたということです。


この追い風は、言わば、チャンスなのです。


今が、輸入ビジネスに取りかかる時になってきたのです。


日本では手に入らないレアな商品を安く仕入れ、日本で販売する。


高い利益率を確保するには十分な条件です。


絶好の機会です。


今、やらなくて、いつやるのでしょう。


上昇気流に乗るときなのです。


この上昇気流に乗って、一気に駆け上がりましょう。






先ほども、申し上げた通り、最初の頃は、私も海外貿易は初めての体験でした。


全く無知で右も左も分からないズブの素人でした。


英語にしたって、日本の学校教育で学んだ以外の勉強はしていません。


当然、英語をしゃべることはできません。


それでも、海外貿易ができています。


もちろん、いろんな壁にぶつかりまくりました。


でも、試行錯誤をした結果、現在のネットショップを運営することができるようになりました。


もちろん、すぐに簡単に稼げるとは言い切れません。


なぜなら、私が苦労したからです。


私が苦労したぶん、あなたにはその苦労を少しでもしないで済むようにマニュアルを作成しました。


このマニュアルを手にすることで、私が体験した苦労をあなたはする必要がなくなってくるのです。


「私にできるのかしら・・・?」


と、思われるあなたにも、私が持ちうる出来る限りの手法を詳細に説明、執筆しました。


これで、私がしたような苦労をあなたはしなくても良いのです。







私は、2003年から海外オークションeBay(イーベイ)をやってきました。


当然ですが、eBayのサイトを見ると英語だらけ。


最初は、目がくらむことでしょう。


私も英語ができるわけではありません。


私は、日本の通常の学校以外の英語教育を受けたことがありません。


はっきり言って、英語は苦手です。


今でも、話すことはできません。


もちろん、聴くこともできません。


日本の英語教育に弊害で、簡単な英文の読み書きしかできません。


しかし、インターネットでは、読み書きだけで十分です。


わざわざ、英語をしゃべる必要はないのです。


無料で高機能な翻訳サイトもありますので、それを利用するだけで十分です。


高額な翻訳ソフトを買う必要はありません。


そして、本マニュアルでは、英語での交渉文の見本も記載しております。


実際に経験してみると分かるのですが、海外の方との英語のやりとりは実は簡単なのです。


「え!こんなもんでいいんだ!」


ということに気づきます。


日本人は、学校の英語教育の弊害と、国民性で、文法が間違っていたらどうしよう・・・。


恥をかくのではないか・・・。


と思いがちです。


しかし、海外の方の英文は、かなりブロークンで、文法もめちゃくちゃです。


それでも、意味が解ります。


つまり、伝えたいことが伝われば良いのです。


言葉を交わす目的は、意思を伝えることですよね。


その意思を伝えるという目的を果たせば良いことなのです。


日本人は特に、型に捕らわれ、恥をかくのが道徳的に嫌うから、行動に移せなくなるのです。


むちゃくちゃな英語でもいいのです。


伝えたいことを伝えるという意思さえ伝われば、その目的は達成されるのです。






このマニュアルを執筆するにあたって、たくさんのアンケートを採りました。


ネットショップをやるにあたって、お客様はどういったことに不安を抱いていて、どういったことを望んでいるいるのか。


私は、数百とあったアンケート結果に全て目を通しました。


お客様が悩んでいること、望んでいること、が手に取るように解りました。


そして、そのアンケートの内容を加味しながら、マニュアルの執筆に取り組みました。


お客様の悩みや欲求を満たすマニュアルに仕上げることができました。


お客様の声を反映させたマニュアルであることは間違いないでしょう。


言い換えると、「あなたのためのマニュアル」と言っても過言ではないと思います。


アンケートに答えていただいた方々が、あなたの疑問の代表者となって、回答をしてくれたのです。


私のネットショップ運営開業の手法と、お客様のご意見を融合させた、あなたのためのマニュアルなのです。











(ダウンロード版pdfファイル 全228ページ)


※画像はイメージです


この本編マニュアルでは、私がこれまで運営してきたネットショップの方法、販売戦略、集客戦略などのすべて書き出した渾身のマニュアルです。

常識を覆す、ローリスクのネットショップを発想の逆転で展開し、ネットショップを成功へ導いた方法を書き記しています。

販売戦略・マーケティングでは、私が実際に実践している26の方法を一挙公開しております。


■ ネットショップについて

■ ネットショップのメリット・デメリット

■ あなたのUSP(ユニーク・セリング・プロポジション)

■ ライバルとの競合・リサーチ

■ 資金は少なく始める

■ ショッピングカートは何がいい?

■ ショップの屋号(ネーミング)は重要

■ 商品は何を扱うか(リサーチ・USP)

■ 在庫を持たないビジネスモデル

■ 海外仕入れ先の確保

■ 販売戦略・マーケティング

■ ○○を体験しておく

■ お客様との応対

■ 決済方法

■ 梱包資材

■ 発送方法

■ 掲載画像の加工

■ 関税などの費用

■ ネットショップで販売するときの法令(特定商法取引表示)

■ トラブルへの対処法

■ 私が失敗したこと(失敗はいっぱいするべき)






(ダウンロード版pdfファイル 全89ページ)


※画像はイメージです


世の中には、世界中の雄志による無料で提供されている優秀なプログラムがあります。

すべて無料で使えるため、資金面でのリスクを回避できます。

しかも、高機能のショッピングカートであることから、プロも使っているプログラムです。

ショッピングカートを使うのに、何も有料のサービスを利用するまでもないのです。

この事実を知らないユーザが多いため、私はこの高機能無料ショッピングカートの設置方法を、具体的に図解入りで説明しております。


■無料ショッピングカート のダウンロード

■ドメインの取得

■サーバを借りる

■ドメインとサーバをリンクする(DNS 設定)

■サーバ側で、ドメインの設定をする

■データベースの作成(MySQL 設定)

■プログラムのアップロード

■プログラムのインストール

■ドメイン名をトップページにする裏技

■カスタマイズに困ったとき






(ダウンロード版pdfファイル 全98ページ)


※画像はイメージです


無料高機能ショッピングカートも設置しただけでは、まだ、あなたのショップサイトではありません。

そうです。

看板を掲げないと、あなたのショップサイトにはならないのです。

看板を掲げるためには、ヘッダ画像等、その他の画像の差し替えが必要となってきます。

ショッピングサイトをあなただけのショップサイトにするための画像加工、画像差し替えの詳細を書き記しています。


■ ショッピングカート画像の作成・差し替え

■ フッターの差し替え

■ センター画像のAlt 名「○○ イメージ」を変更する






(ダウンロード版pdfファイル 全55ページ)


※画像はイメージです


私のショップサイトは、検索エンジンにおいて、取り扱っている商品のビッグキーワードで、Yahoo!で1位、Googleで1位を獲得しています。

ショップサイトの売り上げは、SEO(検索エンジンの最適化)を制することで、大幅に変わってきます。

ショップサイトの検索上位表示は、的確なSEO対策をすることで実現することが可能です。

私が実践してきたSEO対策を網羅した、まさしく大全と言い切れるマニュアルに仕上げました。

あなたのショップサイトも、検索エンジンで上位表示を狙いましょう。


■ 内部要因対策
1. タイトル
2. description(概要・説明)
3. keywords(キーワード)
4. 内部リンク
5. 画像にキーワードを入れる
6. オールドドメイン
7. サイトマップ
8. 見出しタグ(h1)
9. トップページ(index.html)の更新頻度を増やす
10. index.html ページは容量が重い方が良い

■ 外部要因対策
1. 被リンク
2. サイト登録
3. Yahoo!カテゴリーに登録
4. IP アドレスが重複しないサイトからの被リンク
5. 様々なドメインから被リンクをもらう
6. ページランクの高いサイトからの被リンク
7. その他サイト登録サービス
8. Yahoo!ブックマークの登録

■ その他対策
1. ちょっと裏技






(ダウンロード版pdfファイル 全56ページ)


※画像はイメージです


SEO対策をしても、効果がでてくるのは数ヶ月後。そんなに待てない・・・。

そういうあなたのために、PPC広告の登録方法、キーワード選定、リスティング広告管理画面の使い方を詳細に図解入りで書き記しました。

PPC広告は、クリック課金型の広告です。

クリックされると、広告費が発生する画期的で平等なインターネット広告でたくさん利用されています。

PPC広告では、個人が大企業を相手にしても、対等に表示される広告方法です。

速攻で、お客様をショップサイトへ誘導するためには、このPPC広告を制することが非常に効果的なのです。


■ オーバーチュア登録

■ キャンペーンと広告グループ

■ 管理画面の設定

■ 管理画面の使い方動画

■ 品質スコア

■ キーワードの選定

■ キーワードの登録






(ダウンロード版pdfファイル 全47ページ


※画像はイメージです


ネットショップのオーナーになっても、何を売るかが大切です。

あなたのやりたいこと、もっと言えば、理念を追究できるビジネスを展開していくには、取り扱い商品の選択によってきます。

私は、ただ儲かればいいという考え方はおすすめしておりません。

日本市場をリサーチし、海外卸サイトと契約し、交渉をする。

また、交渉に必要な英文例も記載しております。

このマニュアルでは、商品の探し方、仕入れ先、交渉の仕方を網羅しております。

販売戦略と同じく重要なのが、この仕入れです。

是非、あなただけの宝物を探し出してください。


■ 仕入れ先リスト

■ グーグルプロダクトサーチ

■ 仕入れ先を探し契約する実例

■ 仕入れ先との交渉(英文例)

■ 輸入実務

■ 日本に仕入れられない場合






このマニュアルを手にすることで、さまざまなネットショップに関する方法を得ることができます。


私が実践してきた実証済みのマニュアルです。


しかも、在庫を持たなければいけないというリスクを回避し、金銭的なリスクをカバーし、初心者でも取り組むことができ、自由な時間を手にすることができるなど、多くのメリットを得られることができます。


以下は、このマニュアルを手にすることで、得られる価値の一部です。



在庫を持たないでローリスクでネットショップを開業できる新しいビジネスモデル。

通常なら在庫を持たなければいけないネットショップですが、逆転の発想をすることで、在庫を持たない画期的なネットショップを運営することができるのです。
そういったことから、小資本で始められ、小遣いの一部だけでインターネット上にお店を持つことが出来るのです。
私のビジネスモデルは、他に類のないビジネスモデルなのです。
私のビジネスモデルを聞くと「ええ!こんな方法で・・・」と思うことでしょう。
でも、何も難しくはない非常に単純なことなのです。
思考を柔らかくすることで、こういったビジネスモデルを思いつくことができるのです。




ドロップシッピングではない、新しいスタイルのビジネスモデルを知ることができる。

在庫を持たないネットショップとして考えられるのがドロップシッピングでしょう。
しかし、あなたはドロップシッピングを運営されて実際に稼ぐことができたでしょうか?
誰もが登録するドロップシッピングサービスサイト。
誰もが同じ商品を売り、誰もが同じ説明をし、誰もが同じ写真を掲載する。
こんなビジネスで成功するわけがありません。
いいかげん目を覚ましてください。




在庫を持たないことで、普通なら小遣いでは始められないネットショップを、わずか月々コーヒー一杯以下の小資本で始められる。

私のネットショップの運営費は、月々わずか283円です。
これは、サーバを借りたり、ドメインを取得したりするホスティング代です。
あと資本と言えば、私の体ひとつです。
ショッピングカートにしても、無料で高機能なショッピングカートを使用しています。
通常のネットショップサービスを利用すると、初期費用、月額費用などの運営費がかかってしまいます。
私はこのコストをバカに出来ないと思っています。
わざわざ小遣いを圧迫するようなネットショップを運営するような必要のないリスクを背負わなくても良いのです。




無料のツールを限りなく利用することで、金銭的なリスクを回避することができる。

インターネット上では、無料で使えるサービスがたくさんあります。
それを知らない人が多いと思います。
何度も言うように、私は無料で使えるものは無料で使い、必要な投資にはお金を使うようにしています。
そういった意味では、効率的な運営方法を採っていると思います。
誰もが、できるだけ資金を少なくしたいと考えていると思います。
私の方法では、金銭的なリスクを回避することができるのです。




あなたの強みを生かしたビジネスを展開することができ、強みであるからこそモチベーションを維持することができる。

あなたは、本当の意味で、自分のやりたいことをやっていますか?
世の中、自分のやりたいことを出来ない人がほとんどだと思います。
サラリーマンの場合、やりたくない仕事を押しつけられて、サービス残業をしたり、自由な時間を確保できず拘束されたり・・・。
いくら家族のためだと言っても、そこまで自分を犠牲にする必要があるのでしょうか?
自分らしく生きる。
これが本来の人間の生き方ではないでしょうか?
そういった意味では、自分の強みを生かした、または、自分のやりたいビジネスをすることで、本来の自分を取り戻してはいかがでしょうか?




海外仕入れ・交渉術のノウハウを手にすることで、迷うことなく商品を選定し、ビジネス展開ができる。

海外には日本では手に入れることが困難な商品がたくさんあります。
インターネットが発達した昨今、海外のサイトを見ると、そういった商品をたくさん目にすることができます。
私は、あなたが欲しい海外の商品をリサーチする方法を教えることができます。
このマニュアルでは、その方法を網羅しています。
海外サイトでは、逆に売りたがっているセラーがたくさんいるのです。
日本のサイトだけを見ているとそれを知ることができませんが、海外のサイトに目を向けてください。
驚くほどの商品が売られています。




好きな時間に取り組むことができ、自分のライフスタイルに合ったビジネスを展開できる。

私はネットショップを副業でやっていました。
サラリーマンでしたので、会社に居る間は、時間を会社に拘束されてしまいます。
しかし、家に帰ると空いた時間を活用して、このネットショップをやっていました。
最初は大変でしたが、そのビジネスが、だんだんと自分の生活に組み込まれ、ライフワークとなってきたのです。
そして、給料以上を稼げるようになったとき、独立し、さらに自由な時間を手に入れることができたのです。
今は、自分のライフスタイルに合ったビジネスを展開できるようになったのです。




世界を相手にビジネスをすることで、あなたの世界観が広がり、ワールドワイドな思考を持つことができる。

私はずっと海外を相手にするビジネスをしたいと思っていました。
海外には日本では考えられないビジネスチャンスがたくさんあると思っていました。
その思いがインターネットという時代の産物が、追い風となって私の夢に近づけてくれるようになりました。
毎日のように英語でやりとりをしています。
海外の方と、メールのやりとりをする機会も増えました。
今まで日本にしか向いていなかった思考が、海外へとそのベクトルが向い、自分の世界観がワールドワイドになってきたのです。
そういった意味で、井の中の蛙だった自分が大海へ出て行ったような思いになっています。




大量のブログ・サイト生産などの量産作業が無く、スパム的なビジネスではなく正当派のビジネスができる。

世の中にはびこるネットビジネスでは、数百数千の意味のないサイトやブログを作りなさいというものがあります。
これって、スゴイ時間を取られ、時間を拘束され、さらには、モチベーションまで下がってしまいます。
不労所得という言葉に踊らされて、実は作っている量産されたサイトは、スパムサイトとして扱われ、世間的にも認められないビジネスモデルではないかと思います。
ネットショップは、正当派のビジネスモデルです。
商品を仕入れて、掲載し、販売する。
実に単純なビジネスです。
インターネットというツールを使っているものの、このビジネスは太古の昔からあるビジネスモデルなのです。
王道を行く正当派のビジネスなのです。




売り上げが上がってくると、サラリーマンの給料を超え、嫌な会社勤めから開放され独立するチャンスを手に入れられる。

私自身もネットショップをやり始めた頃は、嫌なサラリーマン生活から逸脱したいと思っていました。
役職はついても給料も上がらない・・・。
会社で働いていて、いつも虚しい自分がいたのです。
今、考えて見るとこの虚しさが負のレバレッジとなり、バネとなって自分を奮い起こさせたのかもしれません。
とにかく今の自分は、本当の自分ではない。
嫌だ!
早くこんな状態から脱しよう。
思いが通じ、会社の給料を超える収入を得ることができるようになり、独立を果たしました。
私にも出来たのですから、あなたにも出来るはずです。
嫌なことは早く辞めて、自分らしい人生を歩みませんか?




インターネットができる環境があれば、家から一歩も出ることなく仕事ができる。

私は何か欲しい物を買うときは、専らインターネットで買い物をします。
本を買うにも、音楽CDを買うにも、パソコンのパーツを買うにしても。
また、ネットショップで売れた商品を発送するにしても、宅配業者が商品を集荷に来てくれますので、家から出る必要もありません。
仕入れにしたってそうです。
海外の卸業者サイトへ行って発注するだけです。
ビジネスがパソコンだけで完結してしまうのです。
インターネットに接続できるパソコンが一台あれば、家から一歩も出ることがなく世界を相手にビジネスができてしまうのです。
これって魅力的ではありませんか?




梱包・発送時期をコントロールすることで、長期海外旅行に出かけたとしても、パソコンに張り付いている必要がなくなる。

私の在庫を持たないネットショップでは、時間のコントロールが自分で決められます。
毎日、梱包・発送をする必要が無いのです。
普通なら、注文があったら即時発送しますが、私のビジネスモデルは、そんなことはしません。
ずっとパソコンに張り付いている必要もないのです。
実際に海外旅行へいったり、長期出張へいったりもします。
そういった時間のコントロールが、自分の意思でできてしまうのです。
リアルの店舗の場合、お店に在中していないといけません。言わば、お店に拘束されているのと同じです。
非常に効率の悪いビジネスだと思います。
時間をコントロールすることができ、自由な時間を謳歌することができたら嬉しいですよね。




自宅で仕事ができるので、子育て専業主婦でも取り組めるビジネスモデル。

サラリーマンだけではなく、子育てに忙しい専業主婦の方にも、このビジネスモデルは有効だと思います。
私も人の親ですので、子育ての大変さは、分かっているつもりです。
幼い子供がいると自分の時間がなかなかとれません。
しかも重労働で、夜も十分に睡眠をとることができないでしょう。
さらには、夫の減給ともなれば、精神的なダメージが多大なものであることが分かります。
専業主婦の場合、家でいる時間がほとんどだと思います。
その家にいるということが、インターネットビジネスをやるにあたっては好都合なのです。
不利を考えられることを有利と置き換えることができるのです。
子供が手のかからないときに、その隙間でビジネスをすることができるのです。
実際に、私のマニュアルを購入していただいた専業主婦の方は、ネットショップを開業を始めました。




インターネットに接続できる公衆無線LANのインフラ整備の整った環境(ファーストフード、ネットカフェ、喫茶店など)があれば、どこにいても仕事ができる。

私はよくノートパソコンを持ち込んで、ファーストフードの公衆無線LANを利用して、仕事をしています。
ネットが繋がる環境があれば、ビジネスができてしまうのです。
逆を言えば、ネットが接続できないと仕事が出来ないということも言えますが・・・。
インターネットは、世界中どこにいても接続することができます。
そういった意味で場所を選ばないビジネスができるのです。
こんな自由度の高いビジネスが他にあるでしょうか?
非常に魅力的なビジネスモデルです。
家に居ると何かと集中できないという人は、こういったビジネスの仕方もできるのです。
自由人を目指せと言っているわけではありませんが、かなり自由度が高いことが言えます。
とても魅力的だとは思いませんか?




サラリーマンの給料がどんどん下がっていく昨今の経済状況を尻目に、副業として経済的な不安を取り去ることができる。

インターネットでのショッピングをする人は、年々増加しています。
つまり、ビジネスチャンスが広がってきているということが言えます。
その成長期にあるビジネスが、一番上りエスカレータに乗れる時期なのです。
この上昇気流に乗るには、今がチャンスなのです。
サラリーマンは、減給になったり、サービス残業をしたり、最悪リストラの危険性もはらんでいます。
会社の安定神話は、既に崩壊しています。
そういった意味で、今から会社が倒産しても食っていけるように準備をしておくのです。
経済的な不安は、多大なストレスを与えます。
昨今、年間自殺者数が、3万人と言われています。
経済的な理由も含まれていることでしょう。
そういった意味で、自分の身は自分で守る体制を今から作っておく必要があるのです。
いつ会社がつぶれてもいいように・・・。




会社がいつ倒産するか分からない時代、また、いつリストラをされるか分からない時代、将来が不安で仕方がない昨今、自分で稼ぐ力を身につけることで、自立する道も開かれ、経済的不安を回避することができる。

お金が無い・・・。これ、辛いですよね。
昨今、大手企業であっても倒産し、銀行でも倒産し、航空会社でも倒産する時代になりました。
あなたの勤めている会社にしても、朝、出勤したら倒産していた・・・なんてこともあり得ないことではないのです。
また会社の経費でもっとも高いのは人件費です。
会社が生き残るために断行するのがリストラです。
あなたは、会社の犠牲になりたくはないでしょう?
リストラに遭うという話は、今では、どこにでもあります。
突然、今日の帰りにリストラを勧告されたらどうしますか?明日から食っていけなくなります。
文字通り、路頭に迷うということです。
そういうことにならないように、事前にリスクヘッジをとっておく必要があるのです。
自分の身は自分で守る。
こういうことを視野に入れておく必要があるのです。




ビジネスに対する意欲が湧いてきて、能動的にビジネスを楽しみながら取り組むことができる。

サラリーマンでいると、どうしても働かされているという感じがします。
だって、自分が稼いできた利益をそのまま自分に与えてくれるわけではないのですから。
毎月の給料は決まっています。
しかも、不況の昨今、給料は安月給・・・。
昇給の兆しもない・・・。
これでは、気が滅入ってしまい、負のスパイラルに陥ることでしょう。
自分でビジネスを動かしているという気もちを持っているのと、そうでないのとでは雲泥の差がでてきます。
あなたがビジネスオーナーとなることで、自分の思い描く理想郷を作り出せることができるのです。
夢のような気がしませんか?




筆者が実践してきた独自のマーケティング手法を体得することで、ライバルを凌駕することができる。

私は、ネットショップを運営しながら、たくさんのマーケティング手法を身につけ、新しいマーケティング手法を考え出したりしています。
ビジネスにおいて、商品力もさることながら、販売能力は重要です。
私のマニュアルでは、さまざまなマーケティング手法をご紹介しています。
私自身が実践していて効果があるマーケティング手法です。
なかには、誰もやっていない方法もあることでしょう。
誰もやっていなければ、一番になることは必至です。
そして、一番になればライバルに打ち勝つこともできるのです。
私は、今回のマニュアルで、その方法を包み隠さず書き出しました。
あなたのビジネスを強力にするための指針となることでしょう。




ある手法を使い、見込み客を囲い込むことで、あなたの顧客にしてしまい、継続的に商品を買ってもらうことができる。

ある手法というと意味深ですが、何のことはありません。
あなたの商品を買いたいと思っている人はいます。そういった場所へいけば、たくさんの見込み客がいます。
そして、あなたの扱っている商品を欲しがる属性の合った場所です。
人が集まっていれば、ビジネスが成立します。
あなたはその場所で、あなたの行っているビジネスを展開すれば良いだけのことです。
そして、あなたの顧客にしてしまえば、商売が成立してしまいます。
そして、その顧客がリピート購入してくれたら、継続的な収入となってきますよね。システムは簡単です。
あなたは、お客様に最高の価値を提供すれば、結果がついてきます。




インターネットという文明の利器を利用することで、昔なら出来なかった多数のお客様へアクセスができ、マーケティングにレバレッジをかけることができる。

インターネットは、21世紀がもたらした最大の発明です。
だって、世界中にアクセスができるのですから。
ここにビジネスチャンスがあることは言うまでもありませんよね。
インターネットの無い時代には出来なかったことが、インターネットの登場で、さまざまな展開ができるのです。
昔なら、全国区でビジネス展開をするためには、テレビやラジオ、新聞などの媒体を使う必要がありました。
でも、その媒体は多大な資金が必要となります。
インターネットでは、一個人が小資本で世界中にアクセスすることができます。
昔では考えられなかったマーケティングを展開することができるのです。
ホント良い時代になってきたと思います。


日本では販売されていない入手困難な商品を海外から輸入することで、日本で独占的な市場を獲得し、一人勝ちのブルーオーシャンを築くことができる。

世界から見ると、日本で売られている商品は、ほんの一握りに過ぎません。
世界中にはたくさんの商品があります。
まだまだ日本では紹介されていない商品が多数あることでしょう。
そういった宝物を探し出し、日本で紹介することで、あなただけの市場を確立することができるのです。
先行者利益というものは存在します。
一番と二番では、認知度が全く違います。
日本で一番高い山は、富士山ですが、2番目に高い山は、ご存じですか?
マニアックな人を除いては誰も答えることができないでしょう。
それだけ一番と二番では大きな差が出てくるのです。
世界から日本未発表の商品を紹介することで、ブルーオーシャンを築くことができるのです。




ランチェスター戦略を学ぶことで、ライバルを出し抜き、ひとり先頭を突っ走るビジネス展開ができる。

ランチェスター戦略を一言で言うと、「一番になりなさい」ということです。
よくリアルショップでも、地域ナンバーワンとか、日本最大級とか、売り上げナンバーワンとか、ありますよね。
一番以外は誰も知らない状態です。
スポーツにしても、一位になった人とそれ以下の人とでは、認知度が全く違います。
業界で一番を取ることは簡単とは言いません。
ただ、あなたの山で一番になることで、あなたの地位を確立することができるのです。
そうなるとビジネスで有利であることは分かりますよね。
ライバルが何かサービスをしていたら、その上のサービスを提供すれば、ライバルを出し抜くことができます。
常に一番になることを目標としましょう。




家族や子供と接する時間もでき、サラリーマンでは味わえない家族との絆が出来上がり、家庭円満になる。

ネットビジネスは、場所を選びません。
ネットに繋がる環境があれば、どこにいてもビジネスができます。
家庭で仕事もできるので、当然、家族と接する機会も多くなります。
離婚原因の最も多い要因は、夫婦間のすれ違いです。
つまり、接触頻度がすくなくコミュニケーションがとれなくなって、最悪の場合、離婚に至ってしまうのです。
ケンカもできなくなったら、コミュニケーションの欠片もありません。
サラリーマンの場合、残業で遅くなることはよくあることです。
子供と接することができないお父さんもいることでしょう。
お金を稼いでくることを理由に子供と接しないということは理由になりません。
子供は絆が欲しいのです。
例え貧乏でも近くに居て欲しいのです。
ネットビジネスでは、そういった環境をつくることが可能なのです。




忙しいサラリーマンであっても、副業としても十分やっていけ、時間を自由にコントロールできる。

毎晩深夜まで働く忙しいサラリーマンもいらっしゃいます。
私も以前は忙しいサラリーマンでした。
しかし、海外オークションeBayをやったり、ネットショップをやったりと、二つの副業をやっていました。
時間が無い、時間が無いと誰しも言います。
しかし、ご飯を食べる時間、風呂に入る時間、家族と接する時間があると思います。
じゃ〜時間があるじゃないですか?
と言いたいところです。
無理矢理ですが・・・。
時間は作る物です。
それがライフワークになってくると、生活に組み込まれてきます。
時間はコントロールするものです。
決して、コントロールされるものではありません。
時間にコントロールされるから、時間が無い、時間が無いと言ってしまうのです。
能動的に時間をコントロールすることが大切です。
そうすると、時間を自由にコントロールできるようになってきます。




私のしてしまった失敗事例も記載しておりますので、そういった失敗を事前に知っておくことで、失敗を回避する危機管理をすることができる。

私もこれまでネットショップを運営してきて、たくさんの経験をしました。
全てが順風満帆とは言いません。
ビジネスに失敗はつきものです。
自分に責任があるかないかにせよ、トラブルは発生します。
細心の注意を払っていても、トラブルに遭遇することがあります。
私は、今回、マニュアルの中で、私自身の失敗例を執筆しました。
失敗例を記載することで、それを読むあなたが、事前に起こりうるトラブルを回避することができると思ったからです。
予知能力が付くと言い換えても良いでしょう。私の失敗例を参考にしてください。







このマニュアルを手にすることで、こういったさまざまなメリットを手にすることができるのです。


これは、ほんの一部です。


私は、今までやってきたネットショップの方法を包み隠さず、全てを執筆しました。


私の在庫を持たないネットショップの全貌を書き記した集大成のマニュアルとなりました。


正直言って、執筆にあたっては、多大な労力と時間がかかりました。


でも、私のマニュアルが、あなたのビジネスのきっかけとなり大きく飛躍することができるのでしたら、そんな労力は惜しくもありません。


私の渾身の集大成となる在庫を持たないネットショップマニュアルを、是非、受け取ってください。










森さんを師匠にすると苦労なしで成功します。


こんにちは 山下です。


私の数少ない長所は、人の目利きです。


神田昌典さんと初めて出会ったとき神田さんはまだ本も出版しておらず全くの無名でした。


初めての小さい3行広告記事だけを見ただけで、この神田さんという人は本物だと直感し、その場で神田さんの顧客獲得実践会にアポイントメント。


当時はまだ、顧客獲得実践会の会員は50人もいませんでした。


本田健が、まだ本田健(ペンネーム)と名乗っていないとき、この人は本物だと気づきエレベーターで 居酒屋に誘いました。


無名だった頃の宝地図の望月俊孝さんとお会いしたときも、すぐに直感で本物だと感じお茶を誘いました。


しかし、私の出会うそういった本物の人物は、数年に1人いるかいないかです。


そんななか、森さんと出会う機会がありました。


森さんと会ったのは、海外オークションのeBay(イーベイ)で有名な人だということで軽く興味本位でしたが、お会いして、すぐ直感で「森さんは本物の人物」だとわかりました。


私の直感は今まではずしたことがありません。


森さんは、「間違いなく本物です。」


その本物の森さんがつくった今回のコンテンツは本当にきめ細かくよくできています。


人生本物の師匠を持つとカンタンに苦労なしで成功します。


内容を吟味する事も大切ですが、それ以上に「あなたが師匠とする人」を選んでください。


あなたも森さんを師匠にしてハッピーになってください。




風水マーケッター  山下剛 様




しっかりした実践の裏付けのある解説で、説得力と安心感を感じながら最後まで読むことができました。


こんにちは西村です。


この森さんの新教材ですが、まずそのボリュームに圧倒されながら全編を拝読しました。


全体に感じた点として、森さん自身が実際にネットショップを試行錯誤で育て上げ、現在も運営しているノウハウを、初心者にわかりやすく順を追って詳細に解説されていることです。


しっかりした実践の裏付けのある解説で、説得力と安心感を感じながら最後まで読むことができました。


森さんが実際にされている、在庫を持たないネットショップ運営法も詳細に解説されていますが、これは初心者がリスクを回避するために、非常にメリットの大きな方法です。


その他、全くの初心者がネットショップを始めるにあたって、必要な知識、例えば


・ショッピングカート

・SEO

・PPC


まで総合的に、また詳細に解説されていますので、この教材だけでネットショップ構築は不安なくできる思います。


ネットショップへの挑戦を考えている方には、ぜひお薦めします。




オークション専門起業家育成スクールNAA校長  西村 泰一 様




本人がリアルで体験し、培ってきたノウハウがビッシリと書いてあります。

はじめまして。


株式会社グローリーの山口裕一郎と申します。


私は超実戦型オークションスクール山口塾を運営しており、
全国各地の方に稼ぐ方法を指導しております。


今回、森氏の新教材を読ませていただきました。


初心者がネットショップを始めるにあたり、必要な事は全て網羅してますし、きめ細かく解説されています。


基本的なショップ構築はもちろん、顧客集め、リピーターの確保、商材の探し方など、本人がリアルで体験し、培ってきたノウハウがビッシリと書いてあります。


こういった教材は著者自身が本当に結果を出しているかが重要なのです。


森氏とは中国・義烏にも仕入れで一緒に行っていますし、セミナーなどでもお会いする機会があります。


その中で最近の状況を聞いたりするのですが、兎に角、勉強熱心な方です。


その自己投資金額はかなりの金額かと思われます。


この教材ではネットショップで稼ぐ方法だけではなく、そこで掴んだノウハウが惜しみもなく詰め込まれております。


【手法と知識】


その2つをこの価格で吸収できるんですから、本書を手にされた方はとても運が良いと言えるでしょう。


これからネットショップを、ゼロから始めたいという方にはぴったりの教材です。




株式会社グローリー 山口 裕一郎 様




このマニュアルには、オークションビジネスの次の一歩を!と思っておられる方のその【成功】を小資金でリスクも少なく、更に加速させる方法が全て詰められています。

あなたはオークションビジネスの次の一手を考えていますか?


eBay、ヤフオク、モバオク等のオークションビジネスで成功している方は多くいらっしゃいます。


私はパートナーとオークションサポートサービスの運営を行っており、オークションビジネスで成功している方を何人もサポートをさせて頂いてきました。


みなさん、オークションの次に何かやってみたいと思いながら何をやって、いいのか解らないと言う方が多く、そんなご相談を良く受けます。


ネットショップに挑戦してみようとされる方も多くいらっしゃいますが、eBayやヤフオクの様に世界中から既にアクセスががんがん来る土俵で、ビジネスをやっているのとは違い、


苦労して折角独自でネットショップを立ち上げても、お客様に見に来て頂かないと広大な砂漠の中にお店を建てたのと同じ事で全く勝負になりません。


また、ネットショップとなるとそれなりの資金や、在庫、リスクの事、サーバーなどの知識なども考えないと運営出来ないと思われがちです。


このマニュアルには、オークションビジネスの次の一歩を!と思っておられる方のその【成功】を小資金でリスクも少なく、更に加速させる方法が全て詰められています。


特にSEO対策や、PPC広告など、一から勉強するには時間も費用も凄くかかる分野の解説等は非常に解りやすく、私も参考にさせて頂きました。




株式会社500RPM 露口 義司 様
http://www.saats.jp





ただ単にネットショップの作り方だけではなく、多くの方が知りたい、限りなく小資金、そしてリスク少なく始められる事、個人でも大手セラーと争うことなく利益の出せるニッチ商品の見つけ方等々、図や詳しい説明が満載の500ページ以上のマニュアルです。
森さん、


ネットショップ構築マニュアルを読ませて頂きました。


これはネットショップを始めたい人にとっては最高の指南書ですね。


転売ビジネスを始める方は、まずはオークションサイトから入る方が多いと思います。


私もそうでしたが、なんとなくネットショップって敷居が高い気がしていたんです。


ですが、この森さんのネットショップ構築マニュアルを見て、これなら誰でも簡単にできるなーと思いました。


オークションとネットショップを絡めながらビジネス展開していくともっと売り上げが上がるなと確信できました。


しかも、ただ単にネットショップの作り方だけではなく、多くの方が知りたい、限りなく小資金、そしてリスク少なく始められる事、個人でも大手セラーと争うことなく利益の出せるニッチ商品の見つけ方等々、図や詳しい説明が満載の500ページ以上のマニュアルです。


在庫を持たずに展開していくといった手法が書かれていますので、本当に最高ですね。


ヤフオク、eBay、ネットショップを経験されている森さんですので、心強いマニュアルです。


ぜひ皆さんもこのネットショップ構築マニュアルにてネットショップオーナーに挑戦してみることをお勧めします。




オークショントータルサポートサービス SAATS 林一馬 様




「経験・知識面」、「コスト面」をクリアするだけではなく、専門性を持たせるための「独占市場構築術」まで網羅されています。

ネットショップに関する相談サポートやサイト運営を行っている関係で、私のところにも「ネットショップを始めてみたい」という連絡がよく来ます。


上手に運営すれば、リアル店舗とは比較にならない売上も可能ですので、是非、多くの方にネットショップ運営に挑戦して頂きたいと思います。


しかし!


実際には、相談された方の殆どが、ネットショップを開設するまでに至らない。


開設することが出来ても、売上も上がらず、閑古鳥が鳴いている。


このどちらかのパターンに陥ってしまいます。


2回以上、相談を受けに来る方は本当に少ないです・・・。


「ネットショップ=一人で運営して、気軽で簡単」という美味しい情報しか見てない人にとって、実際とのギャップに、心が簡単に折れてしまうんですね。


またネットショップのシステムは無料で提供されているものがあったり、格安で利用できるものが多いのですが、自由に扱える人は少ないです。


結局、外注という形で人を頼らなければいけないのであれば、システムが無料・格安でも、人件費というコストは避けられなくなります。


このように様々な原因があって、可能性は本当に大きいのに、実際に形にできる方が少ないのですが、より多くの人が挑戦できるためのマニュアルを、森さんが作られました。


「経験・知識面」、「コスト面」をクリアするだけではなく、専門性を持たせるための「独占市場構築術」まで網羅されています。


前半の文章で、少し及び腰になってしまった方でも、図解も交えて丁寧に作られたマニュアルを一つ一つ進めれば大丈夫です。


これから、私も相談を受けた時は、まずはこのマニュアルを読んでもらうことができます。


森さん、マニュアルを作っていただき、ありがとうございました!




野口 雅美 様

自然派WEB
http://ameblo.jp/fuyu-koryu/




初心者の方にもわかりやすく、体系化されていて、まさに森さんの今までの知識とご経験の集大成だと思います。

わたしは、今でこそ「個人輸出コンサルタント」としてクライアントさんのサポートをさせていただいて、ネットで生計を立てていますが、会社員時代から、ずっと森さんのメールマガジンを毎回楽しみにしていた一人だったのです。


森さんは、当時から「ネットビジネスは楽して儲けられる」という風潮に警鐘を鳴らされていて、ビジネスマインドの重要性を書かれていた数少ない方でした。


わたし自身が、会社員を辞め起業した当時、まったく収入がなく、どん底に生活を経験しましたので、はっきり断言できます。


「素人がネットでなんて儲けられません」(笑)


わたしはクライアントさんに常々お話させていただいています。


「正しい方法」で「継続する」こと。


それと、森さんもマニュアルで書かれています、「本気になること」です。


今回のマニュアルは、567ページに及ぶ膨大なノウハウと情報もさることながら、「森俊徳のビジネスマインド」を享受できる素晴らしい内容となっています。


前述しました「正しい方法」はマニュアルに事細かく説明されていますので、あとは本気になって、継続するだけです。


初心者の方にもわかりやすく、体系化されていて、まさに森さんの今までの知識とご経験の集大成だと思います。


わたしが会社員を退職する前に、このマニュアルが世にでていれば、試行錯誤していた先が見えない、あの当時の苦労はしなくても済んだかもしれませんね(笑)。




個人輸出コンサルタント 塚原 昭彦 様





私も早速実践しておりますが、自分の好きな商品で自分のショップを作り上げていく作業は、最高に楽しいですよ!!

森さんの教材を読む前の私は、ネットショップを立ち上げるにも、中途半端な品揃えでは売上げは厳しい。


つまり多額な仕入れ資金が必要。


ヤフオクやebayのように、最初からアクセスのある場所と違い、自分のネットショップに集客するには、Yahoo!、Google等で上位表示させなければならず、面倒で時間がかかりそうだなぁ・・・


と、思っていました。


その反面、オークションでは利益の取れるアイテムを出品していても、同じようにリサーチしているオークショナーに後追いされ、最終的には価格競争に追い込まれる事も多々あり


オークション+αの必要性を漠然と感じていました。


そんな時に、森さんから


「小遣いから始める在庫を持たない年商1000万円ネットショップ構築マニュアル」


リリースのご連絡を頂き、


在庫を持たず、超小資金でネットショップを立ち上げ、しかも検索上位表示のためのSEO対策まで非常に解り易く解説されていて、私にとっても、とても貴重な教材となっております。


もちろん、私も早速実践しておりますが、自分の好きな商品で自分のショップを作り上げていく作業は、最高に楽しいですよ!!


特に、オークションに取組んでいる方は、この教材を併せて実践する事をお奨めします。




KT's Style Co., Ltd. 司 “kinta” 修 様



輸入ネットショップのバイブルになるでしょう!

同い年の師匠であり友人でもある森さんと始めてお会いしたのは2年前です。


第一印象は、「ヌボ〜っとしたソフトモヒカンの兄ちゃん」って感じでした(失礼!(><))


しかし、話をすればするほど、ご自分のビジネスやショップのお客さまへ対する情熱、


そして、ハンパじゃない探究心と継続力を持った、熱い熱い男だという事がわかりました。


今回出されたマニュアルは本物です。


初心者がネットショップを展開する為の道筋を「これでもか!」と言わんばかりに凝縮させていることは勿論、他のネットビジネスをする為のヒントも満載です。


「輸入ネットショップ」のバイブルになるにとどまらず、ネットを始め、色々なビジネスにも参考になるマニュアルです。


現代は、インターネット上でビジネスを展開するのが当たり前となって来ました。


しかし、そこに繋がっているのは、やはり「人」と「人」です。


何よりも「人」と「人」の繋がりを大切にする人間力を持った森さんが世に出された、というだけで必見の価値ありですヨ。




闘うネット起業家 近藤 裕幸 様











(ダウンロード版mp3音声ファイル 約60分)


※画像はイメージです




風水マーケッター、また建築家としても活躍されている山下剛氏。

著書を2冊発行されており、また、3つの会社のCEO(最高経営責任者)としてご活躍中です。

山下氏は、日本一のマーケッターと言われる神田昌典氏の顧客獲得実践会に神田先生がまだ無名の頃から、早くにプレミアム会員として参加されました。

神田先生の二つの会社の設計施工を行っています。

神田先生が、山下氏にフェラーリを買えるぐらいの金額を投資したことは伝説となっております。

山下氏は、ビジネスツールとして有名なマインドマップの商標権もお持ちの方です。

神田先生と旧知の仲であることから、神田先生の明かされていないエピソードや、さまざまなビジネス思考を語っていただいております。



(山下剛氏の著書)








(ダウンロード版mp3音声ファイル 約30分)


※画像はイメージです




ネットオークション界の風雲児、オークションの達人、山口裕一郎氏。

著書も3冊発行され、超実践型オークション塾山口塾を運営され、全国各地でのセミナーでも好評を得ています。

アメリカ、中国、など世界を飛び回り、海外仕入れでは活躍されています。

行動こそが成功の近道。

それを身をもって証明してくれている稀世のオークショナーです。

その山口氏と私、森 俊徳の対談を収録した音声です。



(山口裕一郎氏の著書)








(Jpegデータ Photoshopデータ)


※画像はイメージです


本マニュアルでご紹介している無料高機能ショッピングカートで、画像を差し替えるだけで、あなたのショッピングカートになってしまいます。

本編「ショッピングカード画像入替えマニュアル」の説明で、使用した実際の画像データをおつけしました。

ヘッダ画像は、いわゆるショップサイトの看板です。

このデータをアレンジすることで、カッコいいショップサイトを作ることができます。
















私のような素人主婦でも、ネットショップを持てるというこのノウハウは、きっと、ネットショップ経営に興味がある方のお役に立てると思います。

こんにちは。


ネットショップ経営については、自宅でできるということもあり、主婦である私も興味がありましたが、「在庫を持たないといけない」というリスクに、なかなか決断できないでいました。


ですが、森さんのマニュアルを読んで、


「あぁ!この方法なら、在庫が無くても資金が無くてもネットショップができる!」


と、感激して早速準備を始めたのです。


ノウハウ通りに実践すれば、本当に資金も「お小遣い程度」で、在庫を持つ必要も一切ありません。


事実、私も1万円もかからずにネットショップを開業できました。


このノウハウでしたら、ネットショップを「在庫を持たず」・「小資金で」・「好きな数だけ」開業することができるでしょう。


それに、自分で育てたショップは、愛着もひとしおです。


わからない事があれば、森さんが丁寧に対応していただけるのも助かります。


私のような素人主婦でも、ネットショップを持てるというこのノウハウは、きっと、ネットショップ経営に興味がある方のお役に立てると思います。


森さん、これからもよろしくお願いいたします。




安西 祐海 様





小資金から在庫を持たずに始められるという事で、初心者の方にも取り掛かりやすく丁寧な解説で理解しやすい内容となっています。

初めまして


私はイギリスからアクセサリーを個人輸入してネットショップで販売を行なっている山谷と申します。


このマニュアルの著者である森さんと私は、ほぼ同時期にネットショップをスタートさせていますが、森さんは既に独立起業されており、私はまだ副業レベルにあります。


ネットショップを始めた時期も、ショップの展開の仕方も概ね似通っている二人なのですが、なぜその様な差がついてしまったのか?



このマニュアルを拝見させて頂き、その理由がはっきりとわかりました。


最初から私の失敗点を指摘して下さっています(^^;


それに加えて


・潜在顧客をどう獲得していくのか?

・新規顧客をどうリピータ化していくのか?

・既存顧客をどうケアしていくのか?

・効果的な広告の打ち方は?

・etc



私が解決し損ねている部分の手法全てが包み隠さず詰め込まれています。



小資金から在庫を持たずに始められるという事で、初心者の方にも取り掛かりやすく丁寧な解説で理解しやすい内容となっています。


それ以上にビジネスマインドと緻密なテクニックの両方を学べるという観点から、中級者以上の方も是非読んで頂きたいマニュアルだと感じました。


目から鱗が何枚も剥がれ落ちています。このマニュアルを読んでからネットショップを始めれば良かった・・・印刷し手元に置いて汚して頂きたいマニュアルです。


私もこのマニュアルを元に早速改修に着手しています。


私のように回り道しないためにもネットショップを考えておられる方には必見です!


最後になりましたが、


森さん!このような素晴らしいマニュアルを作成していただき本当にありがとう御座いました!




ネットショップ ダディー・ハリケーン店主 山谷 俊幸 様





これから始めようという方には、この上ない道しるべとして有効かつ、欠かせないものになるのでは!
マニュアルを全て拝見しました。


ネットショップを開設するにあたって必要なノウハウが盛り込まれています。


以前から興味があったことや知りたくても分からなかった内容がたくさん詰め込まれていて、今では、私にとってのバイブル的存在になっています。


私もちょうどネットショップを開設するところでしたので非常に重宝しています^^v


とてもボリュームがあるのですが、どれも分かりやすくまとめられているので読みやすいです。


特に初心者の方には、理解しやすい内容になっていると思います。


また、中級・上級の方も自分自身をチェックするうえで参考になるかと思います。


これから始めようという方には、この上ない道しるべとして有効かつ、欠かせないものになるのでは!?


また、メンタルに関する内容も非常に参考になりました!!


もう作成に取り掛かっていますが、今からがとても楽しみです♪


森さん、良いマニュアルをありがとうございました。




海外貿易マスター 大岡 昌史 様





誰にでもわかりやすい言葉で説明され、画像もたくさん入っているので、戸惑うことなく作業を進められました。
ちょうどオークションからネットショップへ移行しようと考えていた矢先に、この素晴らしい教材に出会いました!


ネットショップといえば、すごくハードルが高いもので、しかも高額な管理費がかかると思っていました。


私は、もう10年も前からネットショップ経営に興味を持っていて、


ネットショップの簡単な作り方等の本、雑誌を買いあさっていましたが、今一歩 取り組められなかったんです。


というのも、そういう本には専門用語なども頻繁に出てきて、その意味を理解するだけで大変な労力を使い、疲れ果ててしまったんです。


でも、この講座は誰が取り組んでも、すぐに出来ます。


森さんのebay→ネットショップで成功の今までのご苦労から、ここまで丁寧で親切なテキストが出来上がったんだと思います。


まず、テキストを紙に印刷して読みながら作業しました。


私は、PCは自分の守備範囲しか出来ないスキルしかありませんが、


誰にでもわかりやすい言葉で説明され、画像もたくさん入っているので、戸惑うことなく作業を進められました。


私は、まだテキスト内容の全てをマスターしてませんが、これからもテキストを参考にして、


私ブランドのネットショップを構築したいと思います。


あと、ボーナスプレゼントの神田昌典氏の盟友、山下剛氏インタビュー音声の中で、一生食うに困らない本を紹介されており、この特典だけでもかなり価値のある教材ですね。


もちろん、私のような初心者の皆様へお勧めします。


最後になりましたが、いつもご丁寧に接していただける森さんとこの教材との出会いに心より感謝いたします。



て〜ちゃんこと森本 輝美 様






初めてネットショップを構築・運営する際の疑問点がかなり解消されている内容なので、マニュアルだけでも販売価格以上の価値のあると思いました。
はじめまして。


以前からネットショップを経営してみたいと思っていましたので、思い切って購入し、全て拝見しました。


最初に「在庫を持たないネットショップ」と聞いて、最初はピンときませんでしたが、


海外仕入れと発送のノウハウを読んで、仕組みを理解できたときは、目からウロコでした。


また、出来る限り少ない費用でショップを構築するノウハウだけでなく、ビジネスマインド(理念)から、商品選びのヒント、海外仕入れのノウハウや集客ノウハウまで、どれもわかりやすく、濃い内容のものが一通り網羅されていました。


初めてネットショップを構築・運営する際の疑問点がかなり解消されている内容なので、マニュアルだけでも販売価格以上の価値のあると思いました。


しかも、森さんのマニュアルと特典を合わせてノウハウどおりに実行すれば、ショップ構築から開業、さらにはショップへの集客まで、やるべき作業がわからない、ということも無くなると思います。


現在は、取り扱い商品や仕入れ先などの調査と、ネットショップの構築準備に取りかかっています。


森さん、期待以上の良質なマニュアルを提供して頂き、ありがとうございました。




城山 嘉彦 様





ショッピングカートはモバイルにも標準対応ということで、今後更に拡大が期待される携帯市場をターゲットにできることは非常に魅力的です。

先行販売で【小遣いから始める在庫を持たない年商1000万円ネットショップ構築マニュアル】を購入させていただきました山本浩二と申します。


ショッピングカートはモバイルにも標準対応ということで、今後更に拡大が期待される携帯市場をターゲットにできることは非常に魅力的です。


使い方も丁寧で分かりやすく解説されていますし、画像の差し替えデータ・テンプレートなども充実しているのですぐに始められそうです。


他にもSEO対策・PPC広告の戦略など目から鱗でしたが、特に盲点というか今まで気づかなかったのが、○○○.comで卸サイトを探すということでした。


日本の○○○.co.jpでずっと検索しておりましたので、未開拓なサイトが随分ありそうな気がします。


本当にありがとうございます。



山本 浩二 様





仕入れ先の情報は、私にとってすごく分かりやすく、不器用で素人の私にでも簡単に欲しい商品を見つけ出すことができそうです。

こんにちは。


私は3歳の息子をもつ子育て中の専業主婦です。


初めて森さんこの商材を見たときは、ボリュームの多さに圧倒されてしまいました。


しかし、内容を見ていると図解が多く、たいへん読みやすく、そしてわかりやすい内容でした。


もともと、海外を相手に仕事をしたいという夢を持っていましたので、こういった商材は待っていましたという感じでビンゴでした。


海外貿易に憧れていながらも、子育てや家事でなかなか時間が取れず、今ひとつ第一歩を踏み出せないでいました。


森さんのメルマガは、以前から拝読していまして、信用のできる方だな〜と思っていました。


森さんが、新しく商材を発売されることを知って、迷い無く、すぐに購入申し込みをしました。


今は、商材を見て、海外の仕入れ先で、何を仕入れようかと模索しているところです。


この仕入れ先の情報は、私にとってすごく分かりやすく、不器用で素人の私にでも簡単に欲しい商品を見つけ出すことができそうです。


丁寧で分かりやすい文章で書かれていますので、おとぼけの私にでも分かるぐらいです。


ネットショップもすぐに開設できて、今は、ワクワクして楽しい日々を送っています。


ちょっと睡眠不足になりがちですが、楽しいので、苦になりません。


森さんは、実績を積んできただけあって、やはりホンモノの人だと思います。


森さん、これからもよろしくお願いします。



伊藤 みのり 様





半年前には夢でしかなかった『自分のショップを持つ』ということが、今現実になっています。

こんにちは。佐藤と申します。

森さんには、森さんが構想から半年かけて作られた渾身の教材『小遣いから始める在庫を持たない年商1000万円ネットショップ構築マニュアル』を購入してから大変にお世話になっています。

当時私はオークションでの転売のみで、自分のショップを持つということをまだまだ現実的に考えられませんでした。

ショップを持つためには自分が販売する商品をまず見つけることから始めないといけない。

また、オークションでは特に集客をする必要がなくても、ショップとなればそれも自分でしなくてはいけない。

専門的に何かを販売するというよりも、売れそうなものを見つけてオークションで転売することを中心にしてきた私には、確固たる商材選び、そして集客という面だけをとっても、自分のショップを持つということがとてもハードルの高いことに思えていたのです。

でもオークションを頼りにしている転売ではオークションマスターの言いなりにならざるを得ない。

いつか限界がくるだろう――。

そんな焦りも感じ始めていました。

それに何より、一時的に売れるアイテムにばかりこわだり、自分がプライドを持って臨むアイテムがないというのは心もとない。

でも何からどう始めたらいいか・・・。

そんなときワラをも掴む思いで購入したのが森さんの商材でした。

森さんの商材を選んだ理由は、マニュアルがショップの開業・運営、輸入仕入れに特化した内容だったこと、それまで長く森さんのメルマガを購読させていただいて、森さん自身が『芯のブレのない、マインドを大切にする人』であるという印象を受けていたこと、そして何よりそんな森さんが試行錯誤して学んだ経験をぜひ直接習いたい!と思ったからです。

森さんが時間をかけて得た貴重な経験を手短に購入させてもらった、と言えると思います。

でもそれはある意味とても効率的なことでもあると思います。

それから約半年――。

ときに森さんのマニュアルをそのまま参考にし、ときに私も試行錯誤を経て自分流にアレンジをして、今私は自分のショップをオープンさせ、顧客もだんだんと増えつつあるところに至っています。

半年前には夢でしかなかった『自分のショップを持つ』ということが、今現実になっています。

とてもとても嬉しいことです。

その間、森さんには幾度となくアドバイスをもらいました。

あるときは技術的なことで、そしてメンタル面でも大いに励ましてもらいました。

相談メールの返信がとにかく速くアドバイスが的確なところがとにかく凄い!

世の中にはいろいろな商材があります。

私は森さんの商材を購入し実際にお世話になって、森さんご自身のビジネスに対する真摯な気持ち、人生をさらに良いものにしようとする向上心にとても影響を受け励まされました。

常に学ぶ精神を忘れない。

自分を成長させるための投資はいとわない。

影響を受けたい人にはどんどん会いに行く。

ご自身が努力されてきた分、真剣に習いたいと思う人には全力でサポートしてくれる人です。

森さんのマニュアルを購入してズバリ!大正解でした。

私が森さんを信頼できる人だと感じるもう一つの理由に、森さんはとても家族を大切にされるよき夫、よき父だということがあります。

ショップの売り上げを安定させたい。

家族がよりゆとりのある生活を送ることができるように――。

私も家族を幸せにしたいので、絶対に諦めず夢を達成したいのです。

まだまだの私ですが、これまでの道のりでさえ決して簡単なものではありませんでした。

サラリーマンならより安定した収入が望めると思うときがあるかもしれません。

私自身途中で『道を間違えてるんじゃないか・・』と不安になることが幾度となくありました。

でもそんなときいつでも、森さんがいつも言われる、『人とは違う自分(のショップ)にしかできない強みUSP (Unique Selling Preposition)は何か?』、『お客様が望んでいることは何か?』と考え、『自分は何がしたくてショップを始めようと思ったのか?』と初心を再度振り返り、原点に戻るようにしています。

サラリーマン時代にはできなかったこと。

『自分で考え、自分で選んだものを販売し、自分のための時間配分で自分の人生をコントロールして生きる』ということ。

それができるようになるために努力が必要なら、それは実に楽しい苦労です。

『自分に正直に生きたい。後悔しない人生を送るためにも』(森さん談)

だから行動する。

だから決して諦めない。

私はそんな森俊徳さんに大いに賛同します。



佐藤 厚子 様











私は、この約600ページに及ぶマニュアルの製作に6ヶ月以上の時間がかかりました。


対談などの取材などで出張したりなど、それ相当の費用もかかっています。


私の全身全霊を注ぎ込んだマニュアルです。


破格の安売りをするつもりはありません。


本編の「小遣いから始める在庫を持たない年商1000万円ネットショップ構築マニュアル」ひとつにしても、30,000円相当の価値があると想定します。


しかし、不況と言われる昨今、経済的に苦しいと言われる方も多いと考えられます。


そして、このマニュアルを製作した本当の目的は、一人でも多くの人に、このマニュアルを手にしていただいて、私の手法をビジネスに取り入れて、経済的な自由を手に入れてもらいたいことです。


そういった意味で、例えこのマニュアルに数十万円の価値があったとしても、その価格に躊躇してマニュアルを手にしていただけないことを悲しく思います。


このマニュアルも、「お小遣いから始める」ということを謳っています。


ですので、あなたにできるだけリスクを背負っていただかなくても良いように、お手頃の価格に設定しました。


私は、この手紙で、私の提供するマニュアルの全貌を全てご説明しました。


これを高いと思うか、安いと思うかは、あなたの判断にお任せいたします。


私の考えに共感していただいた、あなただけに購入していただきたいのです。


私は、あなたの成功を心より祈っております。









ダウンロード版マニュアル全573ページ+音声約1時間30分

通常販売価格:29,800円


販売価格:16,000円(税込み)





ご購入お申し込み











この度、本マニュアルに完全全額返金保証をおつけしました。


完全全額返金保証をつけるということは、それだけマニュアルの内容に自信があるということです。


私のこれまでやってきた新しいかたちのネットショップの方法と、多くのアンケートの結果を網羅した自信作です。


それだけ自信があるからこそ、返金保証をつけることができるのです。


ただし、条件があります。


私のマニュアルを熟読して、必ず実践してください。


冷やかし半分で、面白がって読んでいただきたくないからです。


実践しないなんて、非常にもったいないことです。


そして、本気の人だけ購入してください。


3年間マニュアル通り本気で取り組み、1円も稼げなかったという方は、「返金希望」とタイトルを書いて「ご注文日、ご注文IDとお名前」を「
info@alive-agency.com(スパム防止のため@マークを大文字にしておりますので、英数小文字に書き換えてください)」まで、振り込み先口座をご連絡ください。


3年間実践後半年以内にお申し出ください。


7日営業日内にご指定の銀行口座へ代金全額をお支払いいたします。


なぜ、3年間としたのかと言うと、1年間本気で取り組めば結果がでてくると思いますが、本当の意味で十分満足のいく結果が出てくるのに3年はかかると思っているからです。


石の上にも三年と言います。


でも、実践すれば、1円も稼げないということはありません。


返金要求をしたからと言って、あなたと私の関係は壊れることはありません。


気まずくなって、二度とメールを出せなくなるようなことはありません。


この返金保証制度を悪用すれば、あなたは無料でこのマニュアルを手にすることができます。



しかし、私とあなたの関係で、そんな悪意は微塵もないことを信じています。


私はあなたを信じています。





私は本気じゃない人が嫌いです。


なぜなら、昔の自分を思い出すからです。


嫌悪感ではらわたが煮えくりかえり腹立たしくなります。


弱気な言葉を吐くと、本当に弱気になってしまいます。


そして、その弱気の空気は伝染します。


この弱気の空気は、周りの人までも巻き込んでしまうのです。


不安は誰でももっているものです。


でも、成功する人は、不安であっても、立ち向かう精神を持っています。


そして、壁を打ち破るごとに自信に変えていきます。


「このマニュアルを買って、本当に成功するだろうか・・・。」


ハッキリ言います!


こういう本気じゃない人は、私のマニュアルを買わないでください。


さっきも言った通り、弱気は伝染します。


このマニュアルを買った時点で、あなたは私の顧客になります。


本気じゃない人が、顧客になったら、その本気じゃない空気が、私へも及んでくる可能性を秘めているからです。


だから、本気の人だけ買ってください。


私は、エコヒイキをします。


頑張る人には応援します。


頑張らない人は、私の知ったことではありません。


だから、本気になってください。




果たして、世の中、不安の無い人って、いるでしょうか?


人は、何か新しいことを始めるとき、必ず不安を感じます。


誰でも、初めてのことは不安でいっぱいです。


しかし、物事を達成するためには、この不安と闘わなければなりません。


私のメンターである
クリス岡崎さんも言っています。


「勇気とは恐れを知らないことではなく、恐れを抱きながらもその第一歩を踏み出すことである。」と。


本当に成功したいと思うのならば、不安を感じながらも、前へ突き進まなければならないのです。


人は道を迷うことがあります。


何かをするときは、必ず、迷い不安を感じます。


その道しるべとして、私のマニュアルがあるのです。


私のマニュアルは、不安や迷いを払拭するために、私がこれまでやってきたネットショップの開業運営方法を全て書き出しております。


私が全身全霊を注ぎ込んで精一杯出来る限り、あなたの不安や迷いが起こらないように執筆しました。


あなたは一人ではないのです。


私がついているのですから・・・。




私は、2006年から一貫して、在庫を持たないネットショップを運営してきました。


決して、平坦な道のりではありませんでした。


仕入れ先の倒産、吸収合併など、窮地に追い込まれることもありました。


また、商品を発送しても受け取り拒否をするひやかしのお客様もいらっしゃいました。


ビジネスをやるということは、自分の理想郷を追い求めることと同じです。


理想郷にたどり着くためには、さまざまな試練が待っています。


何かを行動すると必ず困難にぶつかります。


周りの人から、バカにされることもあります。


行動を起こすと必ず、トラブルがついて回ります。


私は、あなたにそんな試練や困難にぶつかって欲しくないと思い、今回のマニュアルを執筆しました。


少しでも、トラブルを回避できるのであれば、このマニュアルがお役に立てることを誇りに思います。


しかし、どんな細心の注意を払っていても、トラブルはついてきます。


トラブルを解決するのは、他でもないあなたなのです。


自分で解決することで、教訓を得、あなたの血となり肉となるのです。


困難を乗り越えたとき、自分を褒め称えてあげてください。


そうすることで、強い自分ができあがってくるのです。


あなたの益々の成長を心より応援しております。





ご購入お申し込み









特定商取引に関する法表記

ご購入前のご質問はお気軽にメールをください


Copyright (c)『小遣いから始める在庫を持たない年商1000万円ネットショップ構築プロジェクト』 All Rights Reserved.
※当ホームページの文章の無断転用・転記、は堅く禁じます。